サーモス一択!結露もなくて長時間氷が溶けない魔法びんをレビュー

雑貨、日用品

コロナ渦で家で食事する機会も増える一方、ランチや晩酌で使うコップの事で困ったことはありませんか?

結露でテーブルが濡れちゃって一々拭かないといけないのが面倒くさい、、、」

「すぐに氷が溶けちゃってせっかくの飲み物の味が薄まって美味しくない、、、」

本日はそんなちょっとした悩みを全て解決するサーモスのタンブラーについてレビューをします。

塵も積もれば何とやら、、、コップで何かを飲む、という日常生活で何度も繰り返している行為で感じた不満が一気に解消するので、このタンブラーがあるだけでストレスが本当に減ります。(誇張ではなく本当に。)

筆者も過去に様々なコップを使ってきましたが、これを使い始めてから快適に食事を楽しむ事が出来ています!

同じ様な悩みを持っている方でまだ購入していない方は是非ご覧ください!

この記事を読むとこんな事がわかります。

  • サーモスタンブラーの特長と何故一番良いと感じるか
  • 他のグラスとサーモスタンブラーとの性能比較
  • その他のサーモス製品について

サーモスタンブラーの特徴

サーモスタンブラーには他のコップやグラスにはない様々な特長があり、普段使っているその他の製品では体現できない性能を持っています。

二重構造による抜群の断熱効果

サーモスのタンブラーの一番の特長は

“コップの内側が真空状態になっていて、それにより外部の熱の影響をほとんど受けない”

という事です。

真空状態では熱を伝える分子がほとんど存在しなくなるそうで、その為熱がコップの中の飲料や氷に影響を与えず、いつでも冷たさをキープできるそうです。(逆に内部の熱移動もない為、温かいものは冷めにくい)

サーモス タンブラーの構造1
二重構造と高真空状態

魔法びんはステンレスの2重構造で、外びんと内びんの間を真空状態にしています。真空は宇宙と同じで、熱を伝える気体分子がほとんどないため熱を伝えません。

サーモス公式サイト
サーモス タンブラーの構造2
熱遮断

内びんの外側に金属箔を巻きつけることで逃げようとする熱を反射させ、熱放射による放熱を防ぎます。

サーモス公式サイト
サーモス 魔法びんのパイオニア
サーモスの優れた断熱技術があらゆる分野で活躍します。企業情報、製品紹介、活用情報などをご紹介いたします。

結露しない

正直これが購入して一番助かっているポイントです。

今までは晩酌時に氷を入れてキンキンのハイボールを飲んでも、氷は早く溶けるわコップの結露で手が濡れるわで大変煩わしい思いをしていました、、、、

そもそも結露は何故起きるかを調べた所、、、

コップの周りに水が付く現象(結露)は、コップ周辺の空気が急激に冷やされ、部屋の空気中の水蒸気が液化し、コップの表面に水滴となって出てきているのです。”との事。

「結露」はなぜ起きる? 窓に水滴がつく理由と賢い対処法より http://www.nikuine-press.com/howto/post_793/

つまり、

コップの周りの温度が急に下がると結露が発生するのですが、

サーモスタンブラーの断熱作用でコップ外部と内部での熱移動がない為、

急激にコップ周りの温度が冷えることはない、って事ですね。(ちょっと理解するのに時間がかかりましたが、、、)

変に装飾されていないシンプルで洗練されたデザイン

人によると思いますが、筆者は仰々しく着飾ったデザインやデカデカとロゴが乗って主張してくるアイテムはあまり好きではなく、、、

その点、サーモスはシンプルでどこに置いても悪い意味で目立たず、どこに置いても周りの空間に自然に溶け込むのでそういう所が大好きです

(“清楚で飾らない子が好き!ブランド品で身を固めてる女性とは、、”という人が言ってる気持ちと同じ笑)

手頃で使い易いサイズ

筆者が購入したタンブラーでは3つのサイズが用意されており、

  • 340ml
  • 420ml
  • 600ml

となっています。

筆者は420mlのミドルサイズを購入しましたが、周りの場所を取る様な横幅の広いデザインでもないので、ちょうど良いかなと思っています。

氷が溶けない分、500mlのお酒を飲むのに3回くらい注ぐとなくなるイメージです。

2缶飲んでも最初に入れた氷が残っているので、先程の結露がないのと合わせて一度も氷を補充しなくて良いのもポイント高いです!

スペック

各サイズごとのスペックは以下の通りです。

340mlと420mlは筒の高さだけの差ですが、600mlは先の2サイズに加えて胴回りのサイズも1cm程大きいのでご注意ください

サーモスとよくある他のグラスを比較してみた

サーモスの断熱性能を他のグラスと比較する為、

  • ガラスグラス
  • 銅製のコップ
  • サーモス魔法びん

それぞれに氷と水を入れ、

  • どれくらいで結露が出るか。(そもそも出ないのか)
  • どれくらいで氷が溶けるか

の2点を調べてみました。

それぞれのコップ、グラスに氷と水を入れた直後の写真

まずは入れた直後の写真です。この段階では当然ですが特に差はありません。

グラス、コップ比較1
左から“銅コップ”、“グラス”、“サーモスタンブラー”

10分後

10分が経過し、銅製のコップとグラスには早くも変化が、、、、

氷はかなり溶け、結露もびっしり付いています

グラス、コップ比較2
左の銅コップとグラスは早くも氷が8割り程度溶けている状態
結露(銅製コップ)
結露がびっしり(銅コップ)
結露(グラス)
グラスにも結露が

一方、サーモスタンブラーは氷も全然消えておらず、結露も全く付着していません

サーモスタンブラー

1時間後

1時間後に見てみるとその差は更に開き、、、、

「ぬわーーーっっ!!(パ◯ス)」

銅製のコップを見ると結露が水滴になって床に落ちて侵食していました

コップ、グラス比較(1時間後)
一番左の銅コップは結露が落ちて床を侵食、、、
水たまりに
水たまり
結露が更に付着
水たまりにはなっていませんが結露が更に付着
優秀なサーモスタンブラー
1人涼しい顔のサーモスタンブラーさん

結果

結果は以下の通りとなりました。

優勝:サーモスタンブラー

2位:グラス

3位:銅製コップ

サーモスの良さを感じていただく為の比較でしたがあまりにも性能に開きがありすぎて驚きました(筆者はサーモスの回し者ではありません。)

やっぱり自分はこれからもサーモス一択で行こうと改めて決意しました(断固たる決意)

タンブラーだけじゃない!実は色々あるサーモス製品

本日はタンブラーに焦点を当ててレビュー・解説をしてきましたが、

他にも様々なサーモス製品があります。以下にリンクを貼っておりますのでご興味あれば是非参照していただければと思います。

どの製品もタンブラーで紹介した様な断熱、保温機能に優れているので必見です。

マグカップ

ランチボックス

保冷缶ホルダー

食器

水筒

フライパン

ポット

ショッピングバッグ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーモス THERMOS 保冷ショッピングバッグ REV012NVY
価格:938円(税込、送料別) (2021/9/12時点)

 

楽天で購入

 

 

 

最後に、こちらのリンクではその他にオススメの日用品・雑貨を紹介しているのでご興味あれば是非見てみてください:)

雑貨、日用品
役立つ日用品, 雑貨を紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました